しみ 赤ら顔 ひげ医療脱毛 医学博士 Dr.とねがわ(利根川均)です。

 
Drtonegawaしみ赤ら顔.jpg

こんにちは 

 

こちらのサイトでは以下のような症状の解説を行っております

しみ そばかす治療 赤ら顔治療 肌質改善治療 ひげ脱毛治療 しわ たるみ治療などについて

 

 

 

ひげ脱毛 I2PL美肌脱毛 症例写真

【ひげ脱毛 I2PL美肌脱毛 症例写真】 

080525福田さん500_1.gif

医学博士 利根川均による【ひげ脱毛+美肌治療】

ひげ医療脱毛治療に加え、ひげそりによる肌荒れや、ニキビ肌の改善効果

しみ・そばかす治療 日焼けによる男性のお顔のシミ治療症例 Dr.とねがわ

080220BA2_1-コピー.gif

しみ・そばかすにお悩みの男性患者様の症例です。お仕事柄、日焼けす事も多く、以前はスキーで日焼けと雪焼けしていたこともあり、25歳を過ぎた頃からお顔に広がるシミが目立ち始め、その後シミは減ることも無く、年齢とともにどんどんと増えていく一方で、長い間お悩みになっていたようです。ご覧のようにDr.とねがわのシミそばかすフラッシュ光線療法でシミの減少効果が得られ、しかもお顔全体のくすみも改善し、顔色が明るくなりました。「さらに治療を進めシミを治したい」というご自身の希望により、現在も治療中です。さらにシミ減少が期待できます。

シミ治療赤ら顔治療瞬間映像 Dr.とねがわの光線治療

照射の瞬間2.gif

ご覧ください。これがまさしくDr.とねがわのシミ治療赤ら顔治療の光線治療の光線照射の瞬間をとらえた写真です。
まぶしい感じがしますね。しみや赤ら顔を原因に反応する光線を照射し治療を進めます。実際には、この光線の種類が無限値に近いくらい存在し、これを症状にあわせて的確に設定することが必須となります。
たとえば顔の範囲の治療においても、シミの状態、種類、部位、赤ら顔を状態、肌の状態などにより、安全かつ最善の結果を得るために、それぞれに対し、設定変更を必要とします。

医学博士 Dr.とねがわの しみ・そばかす光線治療

「画像入れ替え準備中」

こちらは、医学博士Dr.とねがわによる実際の「しみ・そばかす光線治療」の様子のビデオ動画です。
洗顔後にジェルを塗り、「しみ・そばかす光線治療」を行っています。
ビデオではわかりにくいのですが、治療内容により、光の色も変化します。
治療中の痛みは、無痛ではありませんが、通常絶えられないほどの痛みはないと言っても良いでしょう。
症状によりますが、この照射を100ショット前後行います。施術時間は極めて短く15分前後です。

男性シミ治療ほくろ治療 肌治療 医学博士 利根川均 施術症例写真

ホクロ症例11.gif
こちらも、よくあるホクロのような濃く点在するシミ治療およびホクロ治療の症例写真です。このように異なった種類のシミや、シミと共に点在するホクロに対しても、Dr.とねがわの治療法で効果が期待できます。つまり、いちばん治したい症状を治療しながら、治療方法の選択により、別の効果をも期待できるということです。
通常の生活をしながら、1〜2ヶ月に1度、5〜10回程の通院で治療が可能ですので、多角的な視点から見ても優位性がある治療法といえます。

男性にきび治療・肌質改善 Dr.とねがわ施術 動画



こちらは、男性にきび治療・肌質改善治療の動画です。Dr.とねがわのフラッシュ光線療法にレーザー治療を組み込んだ、コンビネーション治療です。メスを使わずして施す肌治療として最も注目している治療は、これらのコンビネーション治療です。
治療器にはそれぞれ得意とする症状改善がありますが、何台かの治療器を組み合わせることによるこのコンビネーション治療により、それぞれの治療器の得意な症状だけでなく、複合的な効果が得られることを発見しました。組み合わせや施術順序、機械の設定など何千通りもありシビアですが、大変すばらしい効果を得ることができます。ニキビ治療肌質改善のほか、シミ治療たるみ治療しわ治療に応用できます。
▲このページのトップに戻る